インタビューHRC

CEO
人材コンサルティング
通常の企業では営業部に位置する部署ですが、
ブリンガではこの部署を「人材コンサルティング部」と呼んでいます。
これには営業として仕事を受注する事だけを考えるのではなく、
人材を人財として考え、エンジニア1人1人のキャリアプランを 考えコンサルするという思いがあります。

エンジニアに対してのフォロー体制は非常に整っており、
エンジニアと人材コンサルティング部の担当者は、ランチ面談や社内イベントを通じ、
業務上の問題点から将来的にやってみたい仕事の内容まで様々話し合っています。
IT業界で初めて就く仕事にはとても不安があると思います。
将来やりたい仕事がある人は、思っていた仕事と違うと悩む事もあるでしょうし、
逆にこんな仕事もあるんだという発見に繋がる事もあります。
それらを含めて、エンジニアとしての将来設計のお手伝いをしていくというミッションが
人材コンサルティング部にはあります。

ビジネスパートナー様とのお付き合いの仕方も、単純なスキル提供だけでなく、
エンジニアのキャリアプランや素養をきちんとご説明し、 ご理解頂いた上で協業させて頂いております。
エンジニアとは常に密にコミュニケーションを取っておりますので、
スキルアンマッチは必然的に少なくなります。

また、社内の人材開発部門において、エンジニアの技術的支援を個別に行っておりますので、
不足スキルがあった場合でも、実践に基づいた技術指導及び支援を行いますので、
即戦力としてお役に立てる人材提供が可能です。

さらに今後については、人材提供だけでなく、これまで培った多くの経験を基に
ブリンガとしての強みを活かしたICTソリューションの提供にも力を入れていきます。

人材コンサルティング部 部長 :佐久間 直博